【訪問記】亀戸 with H1T シェアラウンジ&お得な利用方法

趣味

ソフトドリンクだけでなく、アルコールも飲み放題で、豊富な食べ物も食べ放題で話題のTSUTAYAが新しく始めたワーキングスペース「シェアラウンジ(SHARE LOUNGE)」が楽しそう!ということで、今回は2022年4月28日に、亀戸駅近く新しくオープンした商業施設「カメイドクロック」内にある「亀戸 with H1Tに行ってみました。

また、お得な利用方法に関しても、ご紹介させて頂きます。

お得な利用方法

シェアラウンジは、店舗によって「時間当たりの利用料金」や「最低利用時間も30分や1時間など」ルールが若干異なります。

店舗により若干ルールが異なるシェアラウンジですが、以下の図のように、利用開始時間の前後約15分はサービスの時間となるため、30分の利用料金でも約1時間1時間の利用料金でも約1時間30分利用できます。(店舗にて確認及び実際に確認済)
ですので、予約時間の少し早めに入って、遅めに出ることで、延長料金を払うことなく、最大限利用することができます。

シェアラウンジの利用開始前後のサービス時間 イメージ図





営業情報

営業情報

住所:〒136-0071 東京都江東区亀戸6丁目31番1
営業時間:8時~21時
アクセス:JR総武線「亀戸駅」東口 徒歩2分
ホームページ:https://tsutaya.tsite.jp/store/lounge/detail/2138





座席

カメイドクロック入口
シェアラウンジ入口
2名用座席(公式HPより)
2名用座席(公式HPより)
3名用座席(公式HPより)
1名用座席(公式HPより)





提供サービス

全体的に他のシェアラウンジと比較して規模が小さいシェアラウンジでしたが、提供サービスに関しては他のシェアラウンジで共通的に用意されているものが準備されており、規模の割には充実している印象を受けました。

ドリンクとフードの提供台(公式HPより)
お茶(TEARTH (ティーアース))コーナー
コーヒーマシン・スープコーナー
フルーツジュース・ソフトドリンクコーナー
ビール(2種類)・ハイボールサーバコーナー
冷蔵ケース(キンミヤ焼酎、ホッピー、サワー、ソフトドリンクなど)
スナック・ドライフルーツコーナー
パン・ソフトクリームコーナー
駄菓子コーナー
貸出アメニティコーナー

コメント